温め効果の高いよもぎ蒸し|体からの危険信号かも|いびきをかいているのなら早めに改善する

体からの危険信号かも|いびきをかいているのなら早めに改善する

婦人
  1. ホーム
  2. 温め効果の高いよもぎ蒸し

温め効果の高いよもぎ蒸し

女性

女性特有の不調にも有効

冷えによって招かれる不調の中でも、女性にとってダメージが大きいものは月経に関する不調です。月経に関する不調は冷えが原因の一つとして挙げられているため、温活をすることで月経の不調が改善されるとされます。韓国では体を温める療法として、よもぎ蒸しをいう方法が行われることもあります。よもぎには血行を促進する他、美肌効果・むくみ改善・冷えの解消・殺菌作用・婦人科系疾患の対策・アンチエイジングなどの効果がいわれています。よもぎ蒸しのやり方は、蒸したよもぎが入っているボックスに座り、蒸したことで生じた煙を子宮に当てます。衣類は全部脱いで、マントをはおってから座ります。煙を直接的に陰部に当てるためはじめは抵抗を感じると思いますが、慣れてくると温かくて気持ち良いそうです。

体の内と外を同時に温める

よもぎ蒸しで座る時の態勢はあぐらで、あぐらにすることで子宮も含めた内臓が温まりやすくなります。温活では表面的に温めるだけでなく、体の芯から温めること体の内側から温めることも大事です。そのため、よもぎ蒸しは温活に有効な療法とされています。あぐらで内臓の温めが十分に行われたら、体操座りになります。体操座りでよもぎ蒸しをすると、全身を温めることができます。皮膚からの温めでは筋肉を緩ませる効果や血流促進効果があり、自律神経の乱れが原因で起きる緊張や目の疲れを癒す効果が期待されます。終了したら、汗をいっぱいかいたので水分補給をします。温かい後は冷たいものを一気に飲みたくなるかもしれませんが、温活のことを考えると飲み物はできるだけ温かいものがおすすめです。